エモエモ探検隊

エモエモ探検隊

慶應卒のニートが主に食品のレビューをしています

【濃厚】小山製麺「ぶし香る 秋刀魚(さんま)らーめん」はさんま節がビシッときいとるぞ

f:id:canteenofvodka:20210518184535j:plain

まいど、慶應ニートでやらさせてもらってます、けむにまくおです。 

 

相変わらず色んなものレビューしすぎて、自分の好みが何だったか分からなくなってる感あるワイであります。

ずっと豚骨ラーメン一筋だったのですが、最近は「塩や醤油も実はおいしいんじゃないか?」と思い始めてるんですよね……

それはもう1種の職業病かもしれません泣

ま、ワイの場合はニート(無職)なのでただの「病」なのかもしれませんがね!!(ファーーーーーーwwwww)

 

 

さて、そんなワイ今回はこんなラーメンを食べてみました。

f:id:canteenofvodka:20210518184624j:plain

それが小山製麺(岩手)ぶし香る 秋刀魚(さんま)らーめんというものです!

こちらさんま節を使った濃厚魚介醤油スープのインスタントラーメンなんですよ。

岩手の大船渡ではさんまを使ったラーメンが名物みたいで、それにちなんでいるのでしょうかね??

とにかく、さんまのラーメンってワイは初めて見ましたぞ!

 

 

早速作ってみました。

f:id:canteenofvodka:20210518191342j:plain

麺は6分茹でで、

f:id:canteenofvodka:20210518191914j:plain

スープは茹で汁とは別に作る、ちょっと手間のかかるタイプですね。

チャーシューやメンマなんかをトッピングしたら、

f:id:canteenofvodka:20210518192113j:plain

かなり濃ゆそうなラーメンの出来上がり!

ちなみに以前小山製麺が出していた、透き通ったスープの「さんま香る 秋刀魚らーめん」よりも、さんまの節感を多くしたスープになってる*1みたいです。

 

まあでもそんなこと言うてますけど、この色はさすがに味噌とか入っとるんじゃないですかねェ!?

などと思いながら、スープをいただいてみますと、

f:id:canteenofvodka:20210518192635j:plain

ホンマや。

さんま節がビシッときいております!(ちなみに味噌は入っていない)

味は濃厚つけ麺のスープみたいな感じですね。

ただ、さんまを使っているからか、煮干し系の酸味のようなものがなくうまみも強い気がするぞ。

なんだか魚介系ラーメンのいいとこだけを集めたようなスープなんです。

 

f:id:canteenofvodka:20210518200542j:plain

そしてコシのある麺もおいしいんです。

中太なんですが、これにも負けずしっかり絡みついてくる濃い味。

今まで食べた魚介系の中で1番好きかも!

 

f:id:canteenofvodka:20210518202721j:plain

f:id:canteenofvodka:20210518202731j:plain

f:id:canteenofvodka:20210518202740j:plain

普段は豚骨派のワイですが、夢中ですすっちゃってましたからね!

 

これ、魚介系好きな方はもちろん、普段魚介系を食べない方も試して欲しいです。

ネットでも売っておりますぞ。

 

 

ところで、小山製麺のラーメンは以前も取り上げたことがありました。

深い味噌味の「白金豚らーめん」に、

牛すじのエキスが詰まったような「前沢牛らーめん」なんてのがありましたよ。

 

《商品概要》

  • 販売者:株式会社 小山製麺
  • 商品名:ぶし香る 秋刀魚らーめん
  • 内容量:128g(めん 80g、スープ 48g
  • 賞味期限(参考):2021年5月15日に購入したもので2021年10月1日まで
  • 栄養成分:
    エネルギー 382kcalたんぱく質 14.7g、脂質 6.0g、炭水化物 65.3g、食塩相当量 7.1g

 

《参考》

 

 

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

ブログランキングに登録しています。よかったら押してくださーい。

*1:小山製麺「ぶし香る 秋刀魚らーめん」の商品情報ページを参照。