エモエモ探検隊

慶應卒のニートが主に食品のレビューをしています

水と牛乳で溶かすだけ! 無印の「牛乳でつくる マンゴーラッシー」簡単なのにちゃんとうめぇっすよ

f:id:canteenofvodka:20210429162438j:plain

まいど、慶應ニートでやらさせてもらってます、けむにまくおです。 

 

相変わらずおうちにこもってばっかのワイであります。

もちろん世界を知る術はインターネットなんですよね。

誰かが見聞きして得た情報を伝え聞いて、それを「〜らしいっすよ」と横流しする毎日です。

まあでも、レビューしてる食品はちゃんと食べているから許してちょ。

 

さてそんなワイ、今回は無印でラッシーが売っているらしいということを聞きつけましてね!

f:id:canteenofvodka:20210429162753j:plain

今日は無印良品「牛乳でつくる マンゴーラッシー」を飲んでみたんです!!

こちらラッシーの素が粉末状になって入っているものなんですよ。

それを水と牛乳で溶かしてやるだけで手軽にラッシーができるというもの。

これがあればわざわざインド料理屋に行かなくてもラッシーが飲めちゃうんですよ!!

 

 

f:id:canteenofvodka:20210429163259j:plain

ティースプーン2杯分(11g)の粉を、水40mlで溶かし、

f:id:canteenofvodka:20210429163419j:plain

粉が残らないようしっかりかき混ぜます。

f:id:canteenofvodka:20210429163632j:plain

そしてそれを、牛乳100mlで割る。

f:id:canteenofvodka:20210429163800j:plain

するとこんなマンゴーラッシーが出来上がりです!

けっこうらしいんじゃないでしょうか!?

 

飲んでみると、

f:id:canteenofvodka:20210429164052j:plain

最初はけっこう甘めか?と思うんですけど、後からマンゴーのほどよい酸味も感じられてくる!

お店のものほどではないけれどとろみがあるのも本格的やな。おいしいわ。

これいいもの見つけちゃった気がします!!

 

もちろん、カレーにもぴったりでしたぞ。

f:id:canteenofvodka:20210429181840j:plain

この甘いラッシーを途中に挟むことで、カレーのヒリヒリを軽減できているような気がします(ちなみにカレーと一緒にラッシーを飲むのは、ラッシーが辛みを抑えてくれるからという話もあるらしい*1)。

おうちカレーのお供なんかにこのラッシーはいかがですかね!?

 

 

ちなみに上記の作り方通りの分量で作れば10杯分作れるようになってます。

ただ、粉を多めに入れてもう少し酸味ととろみを増すのもいい感じですぞ!(ワイ的にはスプーン2杯半がベストだった)

 

手軽にできるのにちゃんとおいしい。これおすすめです!!

お買い求めはお近くの無印良品にて!

 

ハウスのマンゴーラッシーの素はネットでも売ってますぞ。

こちらは液体状で牛乳に溶かすだけらしい。より簡単みたいです。 

 

《商品概要》

  • 販売者:株式会社良品計画
  • 商品名:牛乳でつくる マンゴーラッシー
  • 内容量:110g
  • 賞味期限:製造日から365日
  • 栄養成分(1杯分11g当たり): 
    エネルギー 43kcalたんぱく質 0g、脂質 0.06g、炭水化物 10.5g、食塩相当量 0.3g

 

《参考》

 

 

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

ブログランキングに登録しています。よかったら押してくださーい。