エモエモ探検隊

慶應卒のニートが主に食品のレビューをしています

【簡単にコムタン】豚骨スープが好きやったら、カルディの「コムタンスープの素」試してみてくれい!

f:id:canteenofvodka:20210201173450j:plain

おいどんは普段方言とか訛りとかあんまり出らんとばってん、一応九州出身ということでやらさしちもろうとります。

まいど、慶應ニートけむにまくおです!

 

故郷にさして思い入れはないんですが、地元の豚骨ラーメンはやっぱり大好こ!

豚骨スープ以外の「ラーメン」を実はラーメンだとは思ってないくらいに豚骨ナイズドされております。

ワイの骨の10%くらいは豚骨でできている気がしてますよ。

 

そんなワイ今回はこんなものを食べてみました。

f:id:canteenofvodka:20210201174503j:plain

それがKALDI(カルディ)「コムタンスープの素」というもの。

 

「コムタン」とは、牛の肉や内臓を長時間煮て味をとった韓国のスープ*1

f:id:canteenofvodka:20210201181333j:plain
▲「コムタン」で検索して出てきた画像。

ちなみにワイ、同じ地元から上京している友人と韓国料理屋に行った際必ず頼むのがコムタンスープなんですよ。

そう。

豚骨育ちのワイらが鬼リピしちゃうほど!

牛のうまみがぎゅうぎゅうに詰まったスープというわけなんですよね!!!

 

 

そんなコムタンが簡単に作れちゃうみたいなんやで。 

f:id:canteenofvodka:20210201180136j:plain▲こちらには牛テールの旨みが入っているらしい。

 

 

早速開けてみると、

f:id:canteenofvodka:20210201184409j:plain

中には1食分の液体スープが2袋入っておりました。

f:id:canteenofvodka:20210201184513j:plain

作り方はこれにお湯(240ml)をかけるだけ!

f:id:canteenofvodka:20210201184659j:plain

するとあっという間に、

f:id:canteenofvodka:20210201184728j:plain

濃厚そうな白濁スープができてしまいます。

f:id:canteenofvodka:20210201184804j:plain

そこにネギを散らしたりなんかして。

 

そしてスープをいただいてみますと、

f:id:canteenofvodka:20210201184844j:plain

やさしいながらもしっかりうまみが感じられる!!

この深いうまみは豚骨スープのそれに似ています。

ただ、それだけじゃなくおでんの牛すじ肉みたいな牛のエキスも感じられてくるんですよ!

 

これ、お店の味と遜色ない。

こんな簡単にコムタンを味わえてしまうだなんて!!

 

 

ちなみにご飯やラーメンを入れるのもいいみたいです。

f:id:canteenofvodka:20210201193339j:plain

ご飯と韓国のりの刻みを入れてみましたが、

f:id:canteenofvodka:20210201193426j:plain

もちろんうまくないわけがない。

これはデブ飯が進みますね!

スープにしっかり味があるので豆腐とかで食べてもいいような気がします。

 

 

とにかくお湯を注ぐだけでこのうまみにありつけるのはチート。

豚骨スープのうまみが好きな方はお近くのカルディで試してみてください!!

 

別のメーカーのものですがコムタンスープの素自体は各種ネットショップで売ってますぞ。

 

また、今回使った韓国のりはあらかじめ刻まれたものがジップ付きの袋に入ってるものです。

f:id:canteenofvodka:20210201195627j:plain

f:id:canteenofvodka:20210201195636j:plain

好きなだけご飯にのりをかけたい方など、こちらもチェックしてみては??

 

《参考》

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

ブログランキングに登録しています。よかったら押してくださーい。

*1:KONEST「コムタン」を参照。