エモエモ探検隊

エモエモ探検隊

慶應卒のニートが主に食品のレビューをしています

猪と鹿がレトルトカレーに! 無印に「素材を生かしたジビエのカレー」なるもの売ってましたど

「素材を生かしたジビエのカレー」

まいど、慶應ニートでやらさせてもらってます、けむにまくおです。 

 

今日の東京の冷え込み方あまりに急すぎやしませんか!?

ワイの部屋なんかは底冷えがひどいもんで、朝(昼?)起きた瞬間に凍え死ぬかと思いましたわ。

なので今日はもう暖房つけまくっちゃってるんですよ。

持続可能性が叫ばれてる昨今ですが、今日くらいは許しておくれって感じであります!泣

 

 

さて、そんなワイ今回は少し罪悪感を感じたのでこんなもので穴埋めしてみました。

「素材を生かしたジビエのカレー」のパッケージ

それが無印良品「素材を生かしたジビエのカレー 猪肉と3種の豆のカレー」素材を生かしたジビエのカレー 鹿肉とマッシュルームのカレー」というものです。

 

これらはどちらも、狩猟によって捕獲された野生動物の肉「ジビエ(gibier)」が使われているレトルトカレーなんですよね。

無印のレストラン業態「Café&Meal MUJI」で以前から出されていたジビエカレーが、2021年10月20日からはレトルトカレーとしても商品化されてるんですよ。

普段あまり食べる機会のない猪や鹿を、レトルトカレーで食べられるようになっちゃってるんです!!

無印の「ジビエカレー」のロゴ

近年猪や鹿は生息数が増えすぎており、農作物への影響なんかが問題になっている*1みたいですね。

また、それらの獣たちは捕獲されても食肉として流通するのはわずか10%程度とのことなんです。

この「ジビエのカレー」は、ジビエを加工品として安定的に利用することで農耕地の保全里山の循環につなげようという、SDGsみあふれる取り組みの一環のようなんですよね。

持続不可能性に満ちたワイなんですけど、カレーを食べることでこの取り組みに加担できるってわけなのよ!!

ま、というのは後付けで、ワイはジビエが気になっただけなんですけどね笑

 

 

ということで早速食べてみました。

お皿に盛った「素材を生かしたジビエのカレー」

ちなみに、どちらも湯煎時間は5〜7分でしたぞ。

 

お皿に盛った「猪肉と3種の豆のカレー」

「猪肉と3種の豆のカレー」には、豆とひき肉状の猪肉が入っていました。

肉は細かくなっているので、ジビエビギナーでも抵抗なく食べられそうですね。

「猪肉と3種の豆のカレー」を食べようとしているところ

そして実際食べてみると、全然フツーの本格インドカレーなんですよ笑

猪ってもっと臭みがあるのかと思ってたけど、特に気にならないですね。

肉は肉々しくありながらも、脂身が少なめなのかあっさりめ。

以前食べたカルディの鶏肉のキーマカレーとそっくりなんです。

ジビエって楽勝じゃん!

言われなかったら猪だなんて気づかないかもしれません。

 

「鹿肉とマッシュルームのカレー」を食べているところ

そして「鹿肉とマッシュルームのカレー」にも、ひき肉状の鹿肉が入っていました。

鹿の肉も臭みはなく、かなり赤身感強めですね。

特にクセもない肉なのでカレーの中にあっても違和感なく食べられます。

というより、この欧風カレールーけっこうワイ好きかも!

マッシュルームの甘味とうまみがかなりいい味出してるぞ。

これは鹿肉とか関係なくまた食べてもいいかもなやつやで。

 

 

ちなみに、ジビエは野山を駆け回っている猪や鹿の肉なので、牛豚肉なんかと比べるとカロリーは低い*2みたいですよ。

「素材を生かしたジビエのカレー」の栄養成分表示▲左が「猪肉と3種の豆のカレー」、右が「鹿肉とマッシュルームのカレー」の栄養成分表示。

猪肉カレーには豆も入っていたので294kcalと大して低カロリーではないのですが、たんぱく質量はちょっと多めかも。

そして鹿肉カレーはレトルトカレーの中でもひときわ低めの180kcal

鹿肉カレーの方は、カロリーを意識している方にもいいんじゃないかと思いました。

 

 

どちらも特に臭みもなく食べられるのでジビエ入門としていいかもしれない。

肉々しい赤身のお肉好きな方、これ無印良品で買えるので試してみてはいかがでしょう??

 

 

ところで今回初めて知ったんですけど、ジビエってネットでも普通に売っているんですね。

写真見た感じ猪肉とかうまそうですやん。

 

 

《商品情報》

「素材を生かしたジビエのカレー 猪肉と3種の豆のカレー」

  • 販売者:株式会社良品計画
  • 製造所:エム・シー・シー食品株式会社
  • 内容量:180g
  • 賞味期限:製造日から365日
  • 栄養成分(1袋[180g]当たり):
    エネルギー 294kcalたんぱく質 16.4g、脂質 16.4g、炭水化物 20.2g、食塩相当量 1.7g

 

「素材を生かしたジビエカレー 鹿肉とマッシュルームのカレー」

  • 販売者:株式会社良品計画
  • 製造所:エム・シー・シー食品株式会社
  • 内容量:180g
  • 賞味期限:製造日から365日
  • 栄養成分(1袋[180g]当たり):
    エネルギー 180kcalたんぱく質 13.3g、脂質 7.7g、炭水化物 14.2g、食塩相当量 2.9g

 

《参考》

 

 

 

他にも無印の商品をレビューしてたりします!

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

ブログランキングに参加中です。