エモエモ探検隊

エモエモ探検隊

慶應卒のニートが主に食品のレビューをしています

甘いひとときに浸りたいなら、セブンのスイーツドリンク「カフェラテスイーツショコラ」飲むしかないっしょ

f:id:canteenofvodka:20200808180313j:plain

まいど、慶應ニートでやらさせてもらってます、けむにまくおと申します。

 

今日は、借りていたCDを返すため近くの図書館へと行ってました。

その帰りの道すがら、前々から気になっていたセブンのスイーツドリンク「CAFÉ LATTE SWEETS CHOCOLA(カフェラテスイーツショコラ)」を飲んでみたのです。

f:id:canteenofvodka:20200808180342j:plain

冷凍コーナーにあるカップを購入して、

f:id:canteenofvodka:20200808180348j:plain

氷と甘いつぶつぶの入ったなかに、マシーンでコーヒーを注ぎこめば、

f:id:canteenofvodka:20200808180645j:plain

カフェラテが出来上がるという代物。

 

 

 

 

17時前、近くに見つけた公園のベンチでワイはカフェラテを飲む。

f:id:canteenofvodka:20200808181104j:plain

ミルクの豊かな風味のなかに、チョコレートの上品な甘さ

いや、このさりげなさはチョコというより、まさしくショコラというべきだろう。

傾き始めた日もあいまってか、このカフェラテは甘いひとときへとワイを連れ込む。

 

 

 

 

f:id:canteenofvodka:20200808202720j:plain

そういえば、こんなに夏を感じたのは今年初めてかもしれないな。

ひとりベンチで冷たいカフェラテを飲むワイを、ぬるい風が撫でていく。

セミの鳴き声をBGMに、聞こえてくるのは「暑いね」と話すおばあちゃんたちの声。

目の前には、虫除けスプレーを小さな娘にかけてあげてる父親の姿が見えている。

去年までなら何てことない景色のはずが、長く部屋にこもっていたからか鮮明にワイの心に飛び込んでくる。

 

なんて穏やかな一日だろうか!

目の前の光景がなんだかすごくかけがえのない!

こんな夏休みが、ずっと続いてくれればいいのに!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:canteenofvodka:20200808204207j:plain

しかし公園から帰る途中、通りすがりのおばちゃんのワイの口元を見る視線で、自分がマスクを外してたことに気づくのだった。

そうだった、いま世界はかつてない危機に瀕しているのだ。

 

さっきまでの甘美な思いはいつの間にか消え去ってしまい、突きつけられた現実がワイの心の中、ほろ苦く尾を引いていた。

それはちょうど、甘くて後味のほろ苦いカフェラテのような帰り道だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、

f:id:canteenofvodka:20200808204723j:plain

ニート「夏休み」とか関係ねえんすけどねwww泣
(ちゃんとツッコんでくれたかな??)

 

「カフェラテスイーツショコラ」で、甘いひとときはいかがでしょうか??

お買い求めは、セブンの冷凍コーナーで!

 

 

 

ちなみに、コンビニでよくコーヒー買われる方には、保温・保冷ができるタンブラーなんていいんじゃないかと。


▲ラージサイズのカップがすっぽりカバーできるサイズで、これ自体でもタンブラーとして使えるんですって!

 

 

当ブログで記事を書いた際、その旨ツイートするようにしています(努力目標)。

よろしければTwitterのフォローもお願いします。