エモエモ探検隊

エモエモ探検隊

慶應卒のニートが主に食品のレビューをしています

【ちょwww】無印の「トマトのキーマ」ってケチャップ以上にトマト味やんwww

f:id:canteenofvodka:20200730170252j:plain

まいど、慶應ニートでやらさせてもらってます、けむにまくおです。

 

もしケチャップって何の味がするかを聞かれたら、あなたは何と答えるでしょうか?

きっと多くの人は、こう言うのではないでしょうか。

「ケチャップはトマトの味だよ」と。

f:id:canteenofvodka:20200730194921j:plain

では、逆にトマトを連想する食べ物を挙げろと言われたら、

「う〜ん、ケチャップかな」、たくさんの人がそう答えるのではないでしょうか。

トマトの味を再現した食べ物といえばケチャップ、多くの人が同意することでしょう。

 

では、このカレーを食べた後でも同じことが言えるでしょうか……

f:id:canteenofvodka:20200730170313j:plain

今回いただいたのは、無印良品素材を生かしたカレー トマトのキーマ

トマトを前面に押し出したキーマカレーという、ちょっと珍しいレトルトカレーなんですよ。

 

開けてみると、

お皿に盛った「素材を生かしたカレー トマトのキーマ」

しっかりトマト色をしています。

見た目はまるでカフェで出てくるミートソースみたい。

 

でも、一口スプーンを頬張っただけで、あなたはきっと思うはずです。

「素材を生かしたカレー トマトのキーマ」を食べようとしているところ

これケチャップよりもトマトの味やぞと。

トマトのぶっちぎりの酸味が容赦ない

トマト1色のピザ「マリナーラ」を思い出す味……もうこれはトマトです。

スプーンですくった「素材を生かしたカレー トマトのキーマ」

鶏ひき肉とかが入ってるキーマカレーとのことでしたけど、、、いやいや笑 これはトマトっすわ。

 

 

このカレーを食べてるとね、

「ケチャップってしょっぱかったりちょっと甘みがあったり、リアルのトマトとは実は味が違うんだな!」、そんなことに気が付くことかと思いますぞ。

そして、ケチャップよりトマトに近い食べ物あったわwwwって。

f:id:canteenofvodka:20200730192515j:plain

こんなに真っ赤で酸味の強い植物を最初に広めようとした人すげえよな。 

 

 

 

ま、わーわー言うとりますけども、実は伝えたいことは1つなんです。

このカレー、さっぱりしとるから夏にぴったりやっていうことよ。

f:id:canteenofvodka:20200728194316j:plain

 夏バテで、さっぱり味しか受けつけへんわってときのために、買いだめておくのはいかがでしょうか。

このカレーはLOHACOにて取り扱いがあるみたいです。

 

▼LOHACO(ロハコ)についてはこちらで解説しています。

 

ちなみに、この「トマトのキーマ」はほとんど辛みはなかったです。

このトマトのテイストで辛いカレーをお好みなら、にしきやの「トマトビーフカレー」をお試しください。

▲今回の「トマトのキーマ」を製造している「にしき食品」の自社ブランド商品です。

 

《商品情報》

素材を生かしたカレー トマトのキーマ

  • 販売者:株式会社良品計画
  • 製造所:株式会社にしき食品
  • 内容量:180g
  • 賞味期限:製造日から365日
  • 栄養成分(1袋[180g]当たり):
    エネルギー 233kcalたんぱく質 13.7g、脂質 12.2g、炭水化物 16.9g、食塩相当量 2.3g

 

 

当ブログで記事を書いた際、その旨ツイートするようにしています(努力目標)。

よろしければTwitterのフォローもお願いします。