エモエモ探検隊

エモエモ探検隊

慶應卒のニートが主に食品のレビューをしています

にしきや「ゴルゴンゾーラビーフカレー」は、もはやチーズやん。

f:id:canteenofvodka:20200818132537j:plain

まいど、慶應ニートでやらさせてもらってます、けむにまくおです。

 

今回は、以前自由が丘のレトルト専門店「にしきや」*1で買ってきたカレーを食べてみました!

いただいたのは、にしきやの「ゴルゴンゾーラビーフカレー」です!!

相変わらずにしきやの商品は可愛らしいパッケージです。

 

しかし、

その外見のポップさからは想像もつかないくらいに、その味は相当なくせ者!

f:id:canteenofvodka:20200818131847j:plain

口に入れた瞬間、衝撃が走るのです。

 

こ れ は

カビチのものなです!!!

ゴルゴンゾーラチーズを茶色で溶かしてスパイスを加えただけなんじゃないかと思うくらいに、まんまの味。

あの酸味をともなった特有なにおいが口の中に残ります

クセェがすごいんじゃ。

もはやカレーの要素も分からない笑

 

 

これは、ゴルゴンゾーラがないと生きられないような方が、カレー風味のなにかを食べたいってときにだけオススメできるカレーだと思います!

チーズガチ勢向けですね。

f:id:canteenofvodka:20200818131919j:plain▲牛肉のクオリティは高いので、相当なポテンシャルは秘めている感じがする。

 

いやぁやってんな〜。にしきや。

これまでに食べた「ゆずキーマカレー*2」、「ジャークチキンカレー*3」同様かなりニッチな層を狙ってる感じ、個人的にはよいと思うぞ!♪ 

▲2021年3月以降「にしきや」は「NISHIKIYA KITCHEN」というブランド名に変わってます。パッケージもリニューアルしてますのでご注意を。

 

 

当ブログで記事を書いた際、その旨ツイートするようにしています(努力目標)。

よろしければTwitterのフォローも願いします。

*1:店舗をレビューした記事はこちら

*2:にしきやの「ゆずキーマカレー」のレビュー記事はこちら

*3:にしきや「ジャークチキンカレー」を食べたときの心象風景もこちらで描きました。