エモエモ探検隊

慶應卒のニートが主に食品のレビューをしています

【バターチキンカレーがカップスープに !?】ポッカサッポロ 「こんがりパン」スープのバターチキンカレー味食べてみた

f:id:canteenofvodka:20201215200220j:plain

まいど、慶應ニートでやらさせてもらってます、けむにまくおです。 

そのニートぶりといったらもう昼も夜もって感じですよ!(ま、昼間はワイ寝てるんですけど!)

 

今回はこんなスープを食べてみました。

いただいたのはポッカサッポロじっくりコトコト こんがりパン DAY&NIGHT バターチキンカレー味。 

こちらクルトンみたいなパンが中に入った「じっくりコトコト こんがりパン」シリーズのカップスープなんですよね。

バターチキンカレーのスープって珍しくね!?

 

 

このスープはお湯(200ml)をかけてよくかき混ぜた後、1分間なじませるようになってます。

f:id:canteenofvodka:20201215201325j:plain

f:id:canteenofvodka:20201215201141j:plain

f:id:canteenofvodka:20201215201232j:plain
▲粉が端の方に沈殿するのでよくかき混ぜるよーに!

混ぜているとけっこうトロッとしてくるんですよね。

f:id:canteenofvodka:20201215201624j:plain

これはかなり濃厚そうやぞ!

 

そして一口いただいてみると、

f:id:canteenofvodka:20201215201713j:plain

なるほど第一印象はクリーミーなポタージュスープって感じ!

バターがけっこう利いてるみたいです。

 

でもそれだけじゃないんですよ。

どこかトマトの酸味のようなものも感じられてくるのです。

そして後味には辛くはないけどスパイスがしっかり香ってんのよ。

 

f:id:canteenofvodka:20201215203012j:plain

このトマト感とスパイス使いはたしかにバターチキンカレーの様相を呈している。

でもバターチキンカレーよりももっとまろやかな感じがするんです。

それが今までにない味なんだけど、全然不自然じゃないんですよね。

f:id:canteenofvodka:20201215204338j:plain

もはや、前々から存在していたんで(イ)ない(ト)!?

それくらい完成されてる味やと思いました。

シャレたカレーうどん屋で「バターチキンカレーうどん」作ったらこんな感じになりそう!

 

 

f:id:canteenofvodka:20201215204653j:plain

ちなみに「こんがりパン」シリーズ食べてみたのはワイ初めてでした。

スープを吸ったパンはふにょふにょになるんですけど、ただのクルトンよりも香ばしい味がしましたぞ。

 

 

いつものポタージュスープとは違ったテイストを味わいたい方、こちら試してみてはいかが??

▲ちなみに期間限定商品のもよう。

  

「濃厚チーズフォンデュ風ポタージュ」など「こんがりパン」シリーズには他にもおいしそうなスープがあるみたいですぞ。 

>>「こんがりパン」シリーズの商品一覧をAmazonで見る楽天市場で見るYahoo!ショッピングで見る

 

 

当ブログで記事を書いた際、その旨ツイートするようにしています(努力目標)。

よろしければTwitterのフォローもお願いします。