エモエモ探検隊

慶應卒のニートが主に食品のレビューをしていまーす

【チャーハン界のかっぱえびせん⁉︎ 】永谷園の「えびチャーハンの素」はずっと食べてたい味なのようっ!

f:id:canteenofvodka:20210103212642j:plain

まいど、慶應ニートでやらさせてもらってます、けむにまくおです。 

 

今年はコロナのせいか東京でも多くの店が閉まってる気がするのは気のせいでしょうか?

近所のスーパーなんか大晦日の20時〜1月3日まで店を閉めてるらしいのです。

ワイ、それ知らずに縁起物とか買いそびれちゃったんですよね……

正月からも()け者にされてるワイなのであります泣

 

 

そんなワイ今回はこんなものを食べてみました。

それが永谷園の「えびチャーハンの素」。

こちら以前取り上げた「五目チャーハンの素」と同じ「チャーハンの素」シリーズですね。

 

粉末状の調味料と具が入っており、卵1個と茶碗2杯分のごはんと炒めれば簡単にチャーハンができちゃうというもの!(しかもパラパラチャーハンよ!)

f:id:canteenofvodka:20210103212815j:plain

今回の「えびチャーハンの素」は具材にちっちゃなえびが入っているんです。

そう。この桜えびみたいなのを食べて縁起物ポイントを補おうっちゅう魂胆なわけ!

 

 

早速作ってみましたぞ。

f:id:canteenofvodka:20210103212849j:plain

まずは炒り卵を作るんです。

f:id:canteenofvodka:20210103212907j:plain

そこにごはんを入れてほぐすようにしながら中火で1分炒めます。

f:id:canteenofvodka:20210103212925j:plain

そしてチャーハンの素を入れて、1分半炒めれば終わり。

f:id:canteenofvodka:20210103212951j:plain

こちらえびの香味油が入っている*1らしく、もうすでにえびの香りがしてきてんのよ!

食べる前から、おいしいことは間違いないっすわ!!

 

一応食べてみますとね、

f:id:canteenofvodka:20210103213418j:plain

えびのダシがしっかり感じられつつも、やわらかい味わいなんですよ。

それはまさにチャーハン界のかっぱえびせん

「やめられない止まらない」とはこれのことようっ!!

 

ずっと食べてたいし、ずっと食べていられる味。

f:id:canteenofvodka:20210101235059j:plain

それこそワイの腰が海老のように曲がってしまうまでね!

(縁起物ポイントげっちゅぅ!)

 

 

ちなみに、このえびチャーハンの素をシーフードミックスと一緒に鍋や炊飯器に入れ米を炊くと、えびピラフやえびのパエリアみたいになるんやて。

今度試してみよーっと。

▲他にも永谷園のHPに「えびチャーハンの素」のアレンジレシピが載ってますぞ。

 

 

簡単なのにしっかりえびの味を感じられてワイは満足や。

えび好きの方、試してみては??

▲ちなみにLOHACOだと2袋からで買えるので試しやすいですぞ!

▲ロハコについてはこちらで解説しています。 

 

 

以前「五目チャーハンの素」もレビューしたのでそちらの記事も貼っときまーす。

 

《参考》

 

 

当ブログで記事を書いた際、その旨ツイートするようにしています(努力目標)。

よろしければTwitterのフォローもお願いします。

*1:永谷園公式HP「えびチャーハンの素」の商品情報ページを参照。