エモエモ探検隊

エモエモ探検隊

慶應卒のニートが主に食品のレビューをしています

【ベストなサヴァ感】S&B「サヴァ缶とレモンバジルのパスタソース」をオススメする件

f:id:canteenofvodka:20200612151655j:plain

フランス語の初歩的な例文でこういうものがあります。

—«Ça va(サヴァ) ?(調子はどうだい?)»

—«Oui(ウィ), ça va(サヴァ).(うん、元気だよ。)/ Non(ノン), ça va pas(サヴァパ).(いいや、大丈夫じゃないね。)»

 

大学のフランス語の最初の授業で、こういう会話文が出てくるんです。

ワイもね、入学したての頃はそらOui(ウィ), ça va(サヴァ).” て言うてましたよ。

とりあえず教科書読まされますからね!

f:id:canteenofvodka:20200612151633j:plain

でもね、

今となっては « Non(ノン), ça va pas(サヴァパ). » なんですわ! 色んな意味で!!

 

 

 

 

まいど、慶應ニートでやらさせてもらってます、けむにまくおです泣

 

今回は、「Ça va(サヴァ)感」を取り戻そうということで、またまたÇa va(サヴァ)? 缶」のレトルトパスタソースを食べてみました!!

いただいたのは、S&Bの「サヴァ缶とレモンバジルのパスタソース」です。

 

ちなみにÇa va(サヴァ)? 缶」とは、東日本大震災の復興支援プロジェクトの中で開発されたサバの缶詰です。

▲今回のパスタソースは緑缶(レモンバジル味)を再現した味とのこと。

洋風な味付けポップなパッケージで2013年の発売から6年半で累計700万個も売れたという缶詰界異例の大ヒット商品なんです!! 

 

 

早速開けてみました。

f:id:canteenofvodka:20200612153305j:plain「さばソース(湯煎の必要あり)」「バジルソース(温めない)」があるので注意!

 

バジルソースをかけて、

f:id:canteenofvodka:20200612153718j:plain

さばソースをのっける。

f:id:canteenofvodka:20200612153733j:plain

f:id:canteenofvodka:20200612153749j:plain

あんまり映えないね!
(ちなみに、麺を多めに茹ですぎたもよう。多分150gぐらいある。)

 

でも、見た目はともかく一口食べてみると、、、

f:id:canteenofvodka:20200612155622j:plain

どえらくサバが調和しとるんすよ!!

 

「バジル」と「レモン」って聞いてたから、あっさりめなんかと思ってました。

f:id:canteenofvodka:20200612155952j:plain

 

でも実際は、ジェノベーゼみたくしっかりチーズがきいてる感じ!!

 

そのおかげか同シリーズのパスタソースの中で最もサバのにおいが気にならないぞ!!

f:id:canteenofvodka:20200613193358j:plain

なのに、サバのジューシー感は損なわれてないという!!

サバサバ系女子でも俄然とりこになるやつやん!

 

 

(麺が多いせいか?)バジルとレモンはあんま分かんないけど、このサバのハーモニーの前ではどうでもよくなる。

 

ワイもたちまち、

f:id:canteenofvodka:20200612164654j:plain

« Ça va(サヴァ) bien(ビアン), merci(メるシー).(めっちゃ調子ええわ、ほな。)»ですわ!!

 

 

「洋風パスタにサバ??」と思っているコンサバなあなたも、せひこのハーモニーは試してほしい!

 

▲ちなみに、缶詰のサヴァ缶は5色展開になったんですって!! 黒缶(ブラックペッパー味)うまそう。

 

▲同シリーズの「サヴァ缶とオリーブオイルのパスタソース」もうまかったぞ。

 ▲赤色缶を再現した「パプリカチリトマトのパスタソース」はいまいちかな笑

 

当ブログで記事を書いた際、その旨ツイートするようにしています(努力目標)。

よろしければTwitterフォもお願いします。