エモエモ探検隊

慶應卒のニートが主に食品のレビューをしています

【北海道体現】「ゴロッとじゃがいもと厚切り豚バラのポークカレー」をレビューしてみた

f:id:canteenofvodka:20200419190605j:plain

まいど、慶應ニートでやらさせてもらってます、けむにまくおです。 

 

今回は、電子レンジで調理可能な北海道のポークカレーを食べてみました!

いただいたのは、富良野市場「ゴロッとじゃがいもと厚切り豚バラのポークカレー」です。

北海道産のじゃがいもが丸ごと入っている模様。

 

そのせいなのか持ってみると、ずっしり重めの210g!!

レトルトカレーは180gのものが多い)

f:id:canteenofvodka:20200419191147j:plain▲じゃがいものパウチ越しのこの存在感よ!!

 

じゃがいもって、フランス語で"pomme de terre(大地のリンゴ)"って言うんですよね。

だから、いま感じてる重み(?)

これって北の大地、北海道の重みなのかも笑

 

 

 

 

 

あれ?

 

冗談のつもりで言っただけなのに、よくよく見たらこのパッケージ、

北海道の形してますやん!!!

f:id:canteenofvodka:20200420235216j:plain


 

f:id:canteenofvodka:20200419233522j:plain

これ、じゃがいもで盛り上がった部分が、北海道の最高峰「旭岳」を表してるのね!!

伏線回収かよ。

そら北海道を体現してたら、ずっしり重たくなるわけやん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:canteenofvodka:20200420002244j:plain

 

 

 

本題に入ります。

 

電子レンジで加熱すること500Wで2分(袋のままレンチン可能です)。

ビーフカレーみたいな色のポークカレーが現れました!!

f:id:canteenofvodka:20200419195807j:plain▲マジめな豚バラ肉が2切れ入っていました(もっと肉の量が欲しい)🐷

 

見た目通り、ビーフシチューみたいな濃いめの味

辛さはほとんどありません

普通にうまめのカレーです🐴

f:id:canteenofvodka:20200419201552j:plain

じゃがいもは、小ぶりなものがまるっと1個入っていました

私はこのカレーを食べることによってね、初めてじゃがいもときちんと向き合えた気がします。

おいもってこんなにねっとり食感のものがあるんですね。

おいも、そんなことが分かる年齢になったとです🥔

 

パッケージともども北海道を感じることができたと思います。

本当にありがとうございました。 

 

 

当ブログで記事を書いた際、その旨ツイートするようにしています(努力目標)。

よろしければTwitterのフォローもお願いします。