エモエモ探検隊

エモエモ探検隊

慶應卒のニートが主に食品のレビューをしています (※こちらのブログではアフィリエイトによる収益を得ております)

【なじみがいいのよ】ロハコ限定のハウス「柚子こしょう香る!グリーンカレー」は普段使いできるタイカレーよ

f:id:canteenofvodka:20201230172844j:plain

我が名の呼称は、けむにまくお

まいど、いろいろ故障気味なとこある、

f:id:canteenofvodka:20201230200453j:plain

慶應卒のニートでありますぅ! 

 

 

今回はこんなものを食べてみました。

f:id:canteenofvodka:20201230175559j:plain

それがハウス柚子こしょう香る!グリーンカレー

めっちゃきゃわわ!なパッケージのレトルトカレーだと思いませんか??

f:id:canteenofvodka:20201230173040j:plain

こちら以前利用したショッピングサイト「LOHACO(ロハコ)」限定のレトルトカレーなんですよ。

ロハコでは生活になじむようなデザインの商品を各メーカーと開発してるみたいでして。

もうワイは即ジャケ買いしちゃいましたよ!

部屋に飾っちゃおーみたいな。

 

 

でもこれ生活になじんでいるのはパッケージだけではなかったんです。

f:id:canteenofvodka:20201230174409j:plain

開けてみると、タイカレーらしくシャバシャバしていて、かなり本格的なグリーンカレーって感じ。

「これってけっこう辛いんじゃないか?」そう思っちゃいますよそら。

f:id:canteenofvodka:20201230181018j:plain

しかし、こちら食べてみると魚醤特有のあのしょっぱさココナッツのまろやかな味がしっかり感じられつつも、、、そこまで辛みはないんですよ!!

少し柚子ごしょうでのどの奥がヒリヒリする感はあっても、口の中はいたって平静。

このグリーンカレーは食べやすいね!

 

 

普通グリーンカレーというとかなり辛い印象のあるカレー。

f:id:canteenofvodka:20200504134421j:plain
▲かつて食べた無印の「グリーン」のパッケージ。

おいしいんですが口に入れるたびに舌の上が火事になってしまうんですよね。

いちいち食べる前に覚悟が必要なんですよ。

 

でもこのグリーンカレーなら、

f:id:canteenofvodka:20201230192510j:plain

そんなに辛くないのに、タイの感じを体感できるな!

f:id:canteenofvodka:20201230180259j:plain▲たけのこ、赤ピーマン、なす、鶏肉がたっぷり入っている。

 

普段使いのできるグリーンカレー見つけたぞって。

毎日でも食べられそうやぞって。

(ちなみに柚子感はあまり感じられなかったです)

 

 

パッケージも味もなじみのいいカレーでしたぞ。

イカレーの味は好きだけど、辛口は苦手って方試してみてはいかがでしょうか??

LOHACO内での商品ページはこちらから。

 

 

ちなみにロハコでは可愛らしいデザインの日用品なども売ってたりするのです。

f:id:canteenofvodka:20201227005516p:plain ▲ロハコHPのキャプチャ。

市販の日用品のパッケージがダサいなと感じていたあなた(世界中のみんなだよね??)、こちらもチェックしてみてはいかが??

>>LOHACO限定商品の商品一覧ページはこちら

 

▲ロハコというショッピングサイトについてはこちらで解説しています。

 

 

《商品情報》

「柚子こしょう香る!グリーンカレー

  • 販売者:ハウス食品株式会社
  • 製造所:サンハウス食品株式会社
  • 内容量:180g
  • 賞味期限(参考):2020年12月20日に購入したもので2022年2月16日まで
  • 栄養成分(1人分[180g]):
    エネルギー 160kcalたんぱく質 4.8g、脂質 10.0g、炭水化物 12.8g、食塩相当量 3.0g

 

 

当ブログで記事を書いた際、その旨ツイートするようにしています(努力目標)。

よろしければTwitterのフォローもお願いします。