エモエモ探検隊

エモエモ探検隊

慶應卒のニートが主に食品のレビューをしています

【1番やさしいヌードルなんじゃね!?】相模屋の豆腐麺でできた「とうふにゅうめん 白だし」を食べてみたんです

f:id:canteenofvodka:20210930235324j:plain

まいど、慶應ニートでやらさせてもらってます、けむにまくおです。 

ワイは毎日毎日相変わらずニートスタートで1日が始まるわけなんすよ!泣

 

でも、昨日までの自分と今日の自分が同一人物だと認識しているのってけっこう不思議じゃありません??

というのも細胞レベルの話では人の体って日々生まれ変わっているらしいっすよ。

皮膚の細胞だと1ヶ月もあれば新しい細胞に入れ替わるそうです*1

すなわち1ヶ月後のワイは今とは異なる皮膚の細胞が体を覆ってるってことなのでは?……それは同じ自分と言えるのか!?

もっと言えば細胞は毎日ちょっとずつ入れ替わっているらしいので、体の細胞の構成は毎日違うってことやないの!?

 

つまり、ワイらは毎日、

f:id:canteenofvodka:20201120192356j:plain

“NEW MEN”ってことなんじゃネ!?

 

 

そんな真新しい気持ちのワイ(ニート)、今回はこんなものを食べてみました。

f:id:canteenofvodka:20211001003035j:plain

それが相模屋“TOFU NOODLE”シリーズの「たんぱく質のとれるとうふにゅうめん 白だし」!!

普通にゅうめんは、そうめんを温かいつゆでいただくものですけど、これは豆腐の麺が入ってるようです。

豆腐の麺ってどんなんやろか!?

 

 

食べ方は付属の器に豆乳スープと豆腐麺を投入して、

f:id:canteenofvodka:20201120194247j:plain

f:id:canteenofvodka:20201120194658j:plain


つゆを入れて、電子レンジで3分加熱するだけ!!

f:id:canteenofvodka:20201120194800j:plain

f:id:canteenofvodka:20201120194809j:plain



するとこんな感じなんすよ!!

f:id:canteenofvodka:20211001002903j:plain▲ネギとすりごまは自分でトッピングしました。ごまおすすめ。

 

早速麺をいただいてみると、

f:id:canteenofvodka:20211001002717j:plain

これが意外にチュルチュルしてましてね!!

そうめんみたいになるのかな思てたんすけど、どっちかっていうとコンニャク麺に近いですな!

のどごしがいい感じ。

 

ただ原材料を見たところコンニャク要素は見当たらないんす。

f:id:canteenofvodka:20201120195551j:plain

主に大豆由来のものでできてるみたい。

コンニャク入っていないのにこんなにチュルチュルしてていいんすか!?

これまでの常識が通じないや! 

 

 

 

こんなんただの、

f:id:canteenofvodka:20201120195903j:plain

“NEW麺”やんけ!!(もっとひねりが欲しかったなあ)

豆腐製品の新しい未来を見ている気がします。 

 

 

 

ただ麺も面白いんですけど、これは何と言ってもスープ(つゆ?)がおいしい。

f:id:canteenofvodka:20211001003233j:plain

やわらかい豆乳の中に白だしがうまく調和している!

以前お店で食べた豆乳鍋のおつゆを思い出しましたわ。

そんな感じのやさしい味が楽しめますな。

これにごはんぶっ込んで食べたい!

 

ちなみに、これスープごと全て食べたとしてもたったの83kcalで、糖質は5.5gなんだと!

f:id:canteenofvodka:20210930235459j:plain

そして細胞のもとになるたんぱく質8.3gも入っているんです!!

(ちなみにコンビニとかで売ってるザバスプロテインは1本でたんぱく質15gですよね)

つまり、このにゅうめんでかなりヘルシーに“NEW MEN”に近づいていくってことよ!(素晴らしいよな)

 

 

罪悪感なく食べられる今までで1番やさしい麺類だったような気がする(味に関してもね!)。

夜食なんかにもうってつけやな。

これ気になった方はスーパーとかコンビニの冷蔵コーナーへ。

楽天市場内の「相模屋」のショップでも売ってるみたいやで。 

 

▲「白だし」味の他に「鶏塩」味もあるみたいや。

 

ちなみにこの相模屋というメーカーは、チーズのような豆腐「BEYOND TOFU」という面白いシリーズも展開中。

 

 

《商品情報》

たんぱく質のとれるとうふにゅうめん 白だし

  • 製造者:相模屋食料株式会社
  • 内容量:とうふ麺 150g(全量320g)、つゆ 25g
  • 賞味期限(参考):2020年11月20日に購入したもので2020年12月11日まで
  • 保存方法:要冷蔵(1℃〜10℃)
  • 栄養成分:
    【とうふ麺150gあたり】
    エネルギー 24kcalたんぱく質 4.1g、脂質 0.3g、炭水化物 2.3g(糖質 0.6g、食物繊維 1.7g)、食塩相当量 0.06g
    【とうふ麺+豆乳仕立てスープ+つゆ】
    エネルギー 83kcalたんぱく質 8.3g、脂質 2.4g、炭水化物 8.3g(糖質 5.5g、食物繊維 2.8g)、
    食塩相当量 4.6g

 

 

▲同じく相模屋の「ビヨンドとうふ」シリーズのレビューもしてます。

 

 

《参考》

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

ブログランキングに登録してます。よかったら押してくださーい。