エモエモ探検隊

慶應卒のニートが主に食品のレビューをしています

これ爽やかすぎん⁉︎ S&Bの「青じそジェノベーゼ」とかいう夏にぴったりソース見つけた

f:id:canteenofvodka:20210409173409j:plain

まいど、慶應ニートでやらさせてもらってます、けむにまくおです。 

 

毎日だいたい13時頃に起きてニート活動を始めるワイであります。

しかしその裏では熾烈なシーソーゲームが繰り広げられているんですよね!!

「起きるか」はたまた「もう一度寝るか!?」

この葛藤激しすぎて朝からオーバーヒート気味のワイであります!!!

 

 

さて、そんな火照ったワイ今回はこんなものを食べてみたんですよ。

それがS&B麺日和 青じそジェノベーゼというもの。

こちらうどんやそうめんの麺にかけて使うソースなんですよ。

 

青じそジェノベーゼって珍しい組み合わせですよね!

ただ、ずっとニートやってるとワイにも分かってくるんです……

きっとこれおいしいに違いない!ってこと。

 

 

今回はセブンで買ったうどんの乾麺を使いました。

f:id:canteenofvodka:20210409185111j:plain

作り方は茹でたうどん(あるいはそうめん)の麺にソースをあえて、

f:id:canteenofvodka:20210409172835j:plain

トッピングをかけるだけでいいのです。

ちなみにトッピングは白ごまと梅肉フレークが入ってます。

f:id:canteenofvodka:20210409172849j:plain

出来上がりの色は薄めですけど、ちゃんとジェノベーゼっぽいにおいですよ!!

 

そして実際に食べてみると、

f:id:canteenofvodka:20210409174004j:plain

チーズやガーリックのコクが感じられる。

思った以上にしっかりジェノベーゼの味わいや。

 

しかし!? それだけじゃないんです。

麺を飲み込むか飲み込まないかくらいのところで、

f:id:canteenofvodka:20210409181702j:plain

青じその香りが急に鼻へと抜けていく!

かなりの爽やかさ。

それはまるで食べる避暑地!

今回冷たいうどんで食べていたこともあってか、すごく涼しげな味わいなんです!!

しその上品な香りもあって軽井沢を思い出しました(知らんけど!)。

これから暑くなる季節にもぴったりですな。

 

f:id:canteenofvodka:20210409180032j:plain

ちなみに普通のジェノベーゼに使われるのはバジルですが、バジルってシソ科の植物らしいんです。

だからなんでしょうかね。

かなり特徴的な青じその風味だけど、不思議とチーズとかともマッチしておりましたぞ。

 

 

この組み合わせ食べたことない方試してみてはいかがでしょう?

 

ちなみに『坂上&指原のつぶれない店』でも紹介されたジェノベーゼ風の大葉ソースなんてのもあるみたいです。

この組み合わせ流行ってるんですかね?? 

 

《商品概要》

 

 

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

ブログランキングに登録しています。よかったら押してくださーい。